スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

要人発言 カタール石油相 「原油価格は1バレル=70ドルが投資のための最低水準」

 2008-12-09
 湾岸諸国のお取引なら↓↓
 150通貨ペア!レバレッジ最大200倍【SVC證券】
 

湾岸諸国の過去記事は↓あたりをご参照ください。できれば1からお読みくださいね♪
オイルマネーの恩恵を!湾岸諸国で大儲けFX版

 「原油価格は1バレル=70ドルが投資のための最低水準」などと発言。

 どうもこの意味が不明です。

 単純に今の価格が安いので上げて!ということでいいのですか?

 現在150ドルからの大暴落で50ドル水準で推移している原油相場・・・

 カタールは有名な産油国であり、オイルマネーでは大儲けをしている。現に1バレル50ドルでも大きな利潤となっているはずである。産油国としてOPECで減産・価格吊り上げ(オイルバブルの人為的発生)をしていると予想はできる。

 原油相場をしている方は、価格が上がろうが下がろうがボラ(変動率)が大きければ大きいほど儲かる仕組みとなっている。よって70ドルという数値に意味はない。

 国(カタール)が、原油産業を維持していく上でバレル70ドルないと投資として採算が取れないということ(実際にはそんなことはないと思考できるが)で単純に吊り上げ工作?

 リップジュール?

 どうも「投資のための」という文言が気になります。

 詳しい方ご教授ください。宜しくお願いいたします。

 ★ソルト推奨無料コーナー★
  「FXランキング」←お奨め♪

 1. 多種多様な情報が持ち込まれることによって、情報を一辺倒にしない。
    いろいろな角度からの情報を収集できる。
 2. ブロガー(ブログ運営者)にとっては、上位ランキングに顔を出すことに
    より、知名度のアップアクセス数の上昇が見込まれる。
 3. さらにブロガーにとっては、SEO対策としても有効である。

 
にほんブログ村 為替ブログへFC2ブログランキングポプログ人気fxブログランキング兵ブロガーはこの中に!


スポンサーサイト

原油相場と金相場の見通しと通貨に与えるインパクト

 2008-10-17
 次回OPECでの減産観測など背景に本日原油先物強含みとなっています。

 私の以前の予想は、一時的には的中したものの現在原油レートは下値模索中となっています。

 本日時間外で取引されている原油価格が強含みとなっており、原油価格は70ドルを回復するなど、全体的に買い意欲が強い。

 次回OPEC総会で減産観測が高まっていることが影響しているようだが、原油は必ず高止まりし100ドルあたりまでは必然的に戻してくると思考しています。

 また、金価格の上昇が本日は一服していますが、おおむね上昇基調で継続しています。
 金についても現在の世界情勢他を勘案しても来年いっぱいあたりまでは暴落はない(安定した上昇もしくは横這い)と思考している。

  南アフリカ(ZAR)のお取引ならスワップ金利NO.1   
 ドル・ユーロ・ポンド・オージー・キウイ・ランドまで幅広い主要通貨でスワップNO.1!!
 

 原油が騰がれば米国には悪影響、金が騰がれば資源国(特に南アフリカ)には好影響。

 米国に悪影響ということは南アフリカにも悪影響なのだが、南アフリカ単体で見た場合、原油価格の高騰と金価格の上昇は好影響という図式になります。

 原油が騰がれば南アフリカに好影響というのは、納得いかない方もおられるでしょうが、私はそう読んでいます。次回もう少し詳しくご説明させていただきますね。

 今の相場では、高金利通貨がボラを最大限発揮し大きく売られてますが、最大のチャンスであると思考。特に南アフリカは歴史的底値近辺で拾える大チャンスです!!

 今後の相場動向を見守りましょう!!

  にほんブログ村 為替ブログへポプログ人気fxブログランキング最強のブロガーが集っています!FX取引の登竜門はここ!

 ブログ為替レート今回の記事が少しでも役に立ったと思われた方応援してください

原油次第で世界が動く!ヘリル議長よろしくね♪

 2008-06-24
  現在マネーパートナーズでは口座開設・入金(取引は必要なし)するだけで5000円頂けるキャンペーン実施中!!また、総勢600名様にブルーレイ・一眼レフ他豪華プレゼントキャンペーン実施中!!
                



 こんにちわ!ソルトです。
 少し砕きすぎたタイトルとなってしまいました。ヘリル議長すいません・・・
 さて、25日(水)は大注目のFOMCですね。どんな声明文がでてくるかで大きく値が飛ぶ可能性があります。吹き飛ばされないように柔軟な対応が必要です。
 その前に・・・23日(月)には、ヘリルOPEC(石油輸出国機構)議長 がこう述べています。 
 ・OPECは追加供給の要求がなければ増産できず、今のところそのような要求はない。
 ・需要と供給はバランスが取れている。
 ・投機・ドルの動向・ECB(欧州中央銀行)の政策などにより、原油価格は年末まで高水準を維持するだろう。
 全世界のインフレの根源は原油の高騰からステイしています。原油高騰で1番影響を受けるのは、ソルトのガソリン代もそうですが・・・やはりUSAです。
 原油先物に投機マネーが流入し続けることはないとは思いますが、OPEC議長をはじめ要人の方は原油の高騰は望んでいない(長期的にはOPEC自体にしわよせがくる)にしろ、現在の原油価格の水準は容認しているような感じです。
 原油高騰→米株式下落→ドル安→クロス/円安→高金利通貨(2乗安) と、こんな単純な構図ではないにしろ、基本的な考え方は必ずこうなります。
 何度も言ってきましたが、世界の基軸通貨は誰が何と言おうとドルであり、ユーロやポンドに変わる事はありませんし、全世界の経済はアメリカ次第というのは否定できません。
 特に新興国(南アフリカ・トルコ・アイスランド)はアメリカの影響を最大限に受けますので、アメリカ様に頑張っていただくしかありません。
 ということで・・・アメリカ最大の問題は今時点では原油!!原油価格の動向に注視することが必要です!!
 ソルト的にも「ガソリン満タン」という言葉を、クールに言わせてください!

にほんブログ村 為替ブログへ

ブログ為替レートランキング に参加しております。FX強豪者の集い場所はこちら!!



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
にほんブログ村
にほんブログ村で、トラコミュを運営しています。
トラコミュ
長期運用で長者を目指そう♪
投資関連記事のトラックバック大歓迎! トラックバックで記事を公開して、一緒にアクセスアップを目指しましょう!
投資関連の記事がありましたら、お気軽にトラックバックして下さい。
にほんブログ村 トラコミュ 長期運用で長者を目指そう♪へ
長期運用で長者を目指そう♪

プロフィール

Author:ソルト
このブログでは、投資歴15年(株式他)の筆者「ソルト」が、FX取引(潮の変わり目投資法)を通じて巨額の不労所得を生み出す方法を検証していきます。タイトルに記載のとおり「本気」のブログです。
合言葉は「20年後に億万長者」
よろしくお願いします(^-^)

microAD

最近の記事
ブログランキング
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので応援してください(^-^)

ブログランキング【くつろぐ】最強のFXブロガーたちが大集合!!

最近のコメント

月別アーカイブ
FC2カウンター

足跡の軌跡
みんな友達!!足跡の輪!!

アクセスアップ倍増の秘密兵器

フリーエリア
日経・ダウ・ドル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。