スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

少し古いニュースですが・・・要旨を斬る!!

 2008-09-12
ソルトが選ぶ口座開設ランキング堂々の1位
 口座開設&入金で合計5,000円プレゼント!
 完全ノーリスク(取引の必要なし)で5,000円が貰えるのは!マネーパートナーズだけ!!


 8月28日13時1分配信 時事通信より抜粋

 今年3月にドルが対円や対ユーロで急落した際、日米欧の通貨当局がドルを買い支えるための協調介入の準備をしていたことが28日明らかになった。ドルの下落が続けば世界経済が大きな打撃を受けかねないと懸念、具体的な介入手続きの確認作業などを行った。その後ドルが反発したことで実施は見送られたが、再びドルが大きく値を下げる事態が生じれば、協調介入が再浮上する可能性もある。
 外国為替市場では、米国の低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローン問題を受け、昨夏以降、ドルが主要通貨に対して下落。円相場は、米証券大手ベアー・スターンズが経営難に陥った今年3月、1ドル=95円台と12年7カ月ぶりの円高・ドル安となった。
 こうした事態について、当時の額賀福志郎財務相が「過度な動き」と懸念を表明したほか、ポールソン米財務長官も「強いドルは米国の国益にかなう」と強調。当局者がこうした「口先介入」を繰り返す一方、日米欧の担当者の間で、円売り・ドル買い、ユーロ売り・ドル買いといった実際の為替介入の準備を進めた。 

 上記ニュースは、すでに読まれた方・知ってられる方も多数おられると思います。
 大半のブログでは、上記ニュースより今後100円以下、95円以下になれば、再度「介入」が再浮上するとの見方から、米ドルの極端な下落は無いと楽観する記事が多いようです。

 しかしながら・・・本当にそうでしょうか?

 なぜこの時期に、このニュースが浮上してきたか?
 その抜本部分を思考すると・・・

 また、このニュース発表により、売り方が買い方に回り需給バランス崩れるのは怖いですね。
 現状での米ドル・ユーロ・ポンドあたりの需給バランスをチェックしておく必要があります。今の円高局面ににおいて、現状での買い比率の増大は危険です。
 今後、ファンダ的に高比率の買いを支える指標は、あまり期待できません。
 バランスが崩れれば、買い方が一気に売りに回り(売りが売りを呼ぶ)大きく需給バランスを崩すことが考えられます。

 何事にも注意するにこしたことはありません。情報を楽観視せずに常に警戒感を持ちトレードすることが、長く相場の世界で生き残る唯一の方法かも知れませんね・・・

にほんブログ村 為替ブログへポプログ人気fxブログランキング最強のブロガーが集っています!FX取引の登竜門はここ!

ブログ為替レート今回の記事が少しでも役に立ったと思われた方応援してください

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://lion911.blog96.fc2.com/tb.php/155-e3fa5c36
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
にほんブログ村
にほんブログ村で、トラコミュを運営しています。
トラコミュ
長期運用で長者を目指そう♪
投資関連記事のトラックバック大歓迎! トラックバックで記事を公開して、一緒にアクセスアップを目指しましょう!
投資関連の記事がありましたら、お気軽にトラックバックして下さい。
にほんブログ村 トラコミュ 長期運用で長者を目指そう♪へ
長期運用で長者を目指そう♪

プロフィール

ソルト

Author:ソルト
このブログでは、投資歴15年(株式他)の筆者「ソルト」が、FX取引(潮の変わり目投資法)を通じて巨額の不労所得を生み出す方法を検証していきます。タイトルに記載のとおり「本気」のブログです。
合言葉は「20年後に億万長者」
よろしくお願いします(^-^)

microAD

最近の記事
ブログランキング
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので応援してください(^-^)

ブログランキング【くつろぐ】最強のFXブロガーたちが大集合!!

最近のコメント

月別アーカイブ
FC2カウンター

足跡の軌跡
みんな友達!!足跡の輪!!

アクセスアップ倍増の秘密兵器

フリーエリア
日経・ダウ・ドル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。